あなたの知らない天気が悪い日の10のニューヨークの過ごし方

あなたの知らない天気が悪い日の10のニューヨークの過ごし方

こんにちは、かなっぺです。

3月後半になってもニューヨークはなかなか春の陽気になりません。つい先日も、雪で会社や学校がお休みになったり。いつになったら暖かくなるの〜。

ふと、ニューヨーカーは天気が良くない日は何をしているのか気になって調べてみたらこんな記事を見つけました。

NYC The Official Gaideで紹介されているどんな残念な天気の日でも、(笑)ニューヨークを楽しめる過ごし方を見つけました。せっかく観光で来ているのにホテルでゆったり?もいいけど、出かけて見よう!

1.ミュージアムに行ってみない?

ニューヨーク市内には他の州に類をみない数のミュージアムがあります。しかも時間や曜日によって無料で入られるところも多数!

無料で入られるミュージアム一覧

2.買い物に行こうかね。。。

ニューヨークは言わずと知れた買い物の聖地です。日本で買うよりも安いから、と言っている時はまあ楽しい。でもパッキングする頃には…「さあ、この荷物はどうしようか。(笑)」

過去記事

3.Chealseaでゴルフの打ちっ放し

コンパクトなマンハッタンの街中にも年中打ちっぱなしが楽しめる施設があります。

4.スケートリンクやボーリングもあるよ

ここの施設、実はゴルフだけではないんです。スケートリンクやボーリングも楽しめるので、1日屋内で遊ぼう!というのもありかもしれません。

The Golf Club at Chelsea Pier

5.ユニークな映画館に行ってみる

映画館=ポップコーンとドリンク?だけではないんです。BrooklynのWilliamsburgにあるNitehawk Cinemaは本格的な料理を楽しみながら映画が観れることで有名です。席ごとにテーブルが付いていて、オーダーシートに記入しておくとウェイターの人がお料理を持ってきてくれるというスタイル。いつもと違う映画館デートなんてちょっといいかも。

Nitehawk Cinema

6.Paley Center for Media で番組を観る

このセンターでは、160,000を超えるテレビやラジオ番組やコマーシャルの公立図書館に加えて、大統領選挙の広告やオーソンウェルズの百周年などの特別な話題に焦点を当てた古典的なエピソードや映画を時々上映しています。ホテルや家でただ番組を観るより楽しいかも?

Paley Center for Media

7.ゲームもできるバーに遊びに行く

ニューヨークのナイトライフは、ラウンジやダンスクラブのすべてではありません。楽しいゲームや音楽、お酒が楽しめる場所がたくさんあります。ウィリアムズバーグのブルックリンボウルは、地元の人々からのライブ音楽や大きなツアー行事も行っていますブルックリンのゴワヌス地区にあるロイヤルパームスシャッフルボードクラブは、ラブボートクルーズエゴールの好きなゲームにトロピカルカクテル、回転式食品トラック、時折のポップアップレストランを取り揃えています。卓球ナイトクラブなんかもありますよ!

Brooklyn Bowl

https://www.brooklynbowl.com/brooklyn

Royal Palms Shuffleboard Club

https://www.royalpalmsshuffle.com

Spin New York

https://newyork.wearespin.com

8.地下鉄に乗って世界旅行しよう

人種のサラダボウルと言われるニューヨーク。地下鉄のエリア圏内で世界が見えるとまで言われているそう。特にハドソンヤードからフラッシングまで走る7番線は国際エクスプレスと呼ばれています。この路線のほとんどが高架線上なので、景色を見ながら楽しめるのもいいかもしれません。

9.国連を訪ねてみる

観光ガイドには載っていますが、案外行ったことがない人も多いのでは?(この記事を書いているかなっぺも行ったことがありません。。。今度行ってみます。笑)平日であれば、チケットも購入しやすく、中にはツアー付きバイドもあるそうです。ぜひ1度は行ってみたい場所のひとつです。

10.スタテンアイランド行きのフェリーに乗車してみる

必ずしも屋内ではありませんが、デッキの下では少なくとも最低限度の雨や雪はカバーされます。デッキの右側に乗ると自由の女神がお出迎えしてくれます。かなっぺも以前、乗車したことがありますが普段なかなかフェリーに乗ることがないので、プチ旅ができた気分で良かったです。

 

 

 

ニューヨークで遊ぶカテゴリの最新記事