旅行前にチェックしたいニューヨークが舞台の映画とドラマ

旅行前にチェックしたいニューヨークが舞台の映画とドラマ

こんにちは、かなぴい(@_pii55)です。

ニューヨークは世界で1番映画の舞台になる街と言われているだけあって、駅構内や、道端でよく映画やドラマの撮影を行なっている風景をよく見かけます。

旅行中に主人公になりきって同じ場所に立っていると思うとそれだけでワクワクしてきて、楽しい旅行がもっと思い出深いいいものになるはず。

さっそく、どんな映画やドラマがあったかチェックしていきましょう!

映画編(洋画)

スパイダーマン

null

出典 https://www.gamesradar.com

言わずと知れたスパイダーマンはマンハッタンの多くのロケ地で撮影されています。有名な観光地がたくさん舞台になっているので必見です。私は今、アベンジャーズ最終章に向けてマーベル映画を見まくりですが本当におもしい作品ばかり。

あらすじ

2002年アメリカ映画。両親が居ないピーターは叔母さんと叔父さんに、育てられ共に暮らしていた。隣に住むメリージェーンの事を幼いころからずっと好きだが告白出ずにいた。ピーターはお世辞にもかっこいい男子とは言えない。そんな平凡で冴えないピーターを変える大きな出来事が起きる。(引用 映画ウオッチ)

ロケ地

フラットアイアンビル、ロックフェラーセンター、コロンビア大学のローライブラリー、

クライスラー・ビルディング、クイーンズボロー・ブリッジ、タイムズスクエア

魔法にかけられて

出典 https://www.popsugar.com

とっても可愛らしい映画です。誰でもプリンセスの虜に。子供っぽいと思って見ていると、意外に騙されて泣かされるかも、です(笑)

あらすじ

2007年アメリカ映画。おとぎの国から現代の大都会ニューヨークに追放されたプリンセスが、真実の愛を見つけるディズニーのファンタジー映画。王子と結ばれることを夢見ていたヒロインが、まったく別の男性と結ばれる大どんでん返しも作品の見どころ。本当の王子様は誰かということを考えさせられる内容となっています。(引用 映画ウオッチ)

ロケ地

タイムズスクエア、セントラルパーク、KATZ’S Deli

ナイトミュージアム

Alibaba Pictures to Remake 'Night at the Museum'

出典 https://www.thebeijinger.com

なんともコミカルな映画です。この映画の設定がとってもユニークで、実際に博物館に行って見るとここであのシーンが登場して〜と解説したくなります。アメリカ自然博物館に行くプランがある人はマストで観ましょう。

あらすじ

2006年アメリカ映画。失業中のラリーが紹介されたのは博物館の夜警の仕事。初出勤当日、ラリーはパニックになります。この博物館は夜になると展示物がが動き出すとんでもなく不思議な職場なのです。(引用 映画ウオッチ)

ロケ地

アメリカ自然史博物館

マイインターン

Six Lifelong Learning Lessons from The Intern Movie

出典 https://thepotentiality.com

誰でもアン・ハサウェイの下で働きたい!と思うはず。いくつになっても挑戦することを恐れず、まずは何か初めてみよう。そんな気持ちにさせてくれる心温かくなる映画です。

あらすじ

2015年アメリカ映画。旦那にも、子宝にも、仕事にも恵まれた、洋服のネットショッピング会社の社長のジュールズ(アン・ハサウェイ)。そんな彼のもとに、70歳のシニア・インターンが、やってくる。彼の名はベン(ロバート・デ・ニーロ)。彼の実直で真面目な行動は、やがて、会社を徐々に変えていく…。(引用 映画ウオッチ)

ロケ地

主にブルックリンで撮影されています。ブラウンストーン・アパートメント、

トビーズ・エステイト、テディーズ・バー&グリル

 

ニューヨークに来る前にこれらの映画をチェックしてニューヨークで最高の思い出をたくさん作っちゃってください!

 

では、今日も素敵な1日でありますように。

 

 

 

ニューヨーク観光カテゴリの最新記事